今回で6回目となる渋谷短編映画祭、回数を重ねるごとにスケール&グレードアップ。昨年は58ヶ国から505作品の応募があり、クオリティーも本当に素晴らしくレベルの高い作品ばかりで、特に上映された作品はとても見応えのあるものでした。先日、運営実行委員会側も始動し早速1回目のズーム会議がありました。渋谷と佐世保を繋いで開催されるイベント、佐世保の街の色んな方々に掲示依頼をお願いしたフライヤーが、渋谷のセンター街や渋谷ヒカリエ、三軒茶屋などの駅ホームにズラッと露出されている光景が不思議な感覚でした。

応募作品の中から選ばれた映画達が渋谷と佐世保で上映されクライマックスの授賞式を佐世保で行うというイベントで、授賞された作品は色んな場所、イベントで上映されます。早速今年の佐世保の福石観音である四萬千日祭でも上映会がある予定です。

とにかくとても素晴らしい未来あるイベントなので佐世保上映の際にはぜひ足を運んでみてください。第6回渋谷短編映画祭の情報も随時お知らせしていきます。

一覧に戻る

  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • ポイントカード
  • プリペイドカード
  • facebook
  • ラッキーバーガー
  • 大和タクシー株式会社
  • 大村地区ラッキーグループ
  • 諫早地区ラッキーグループ
  • 乗合ジャンボタクシー